ブログトップ

育毛、薄毛対策知識を身につける

aru3keen.exblog.jp

育毛、薄毛対策をきちんと身につけて若はげを回避!

タグ:薄毛育毛 ( 2 ) タグの人気記事

育毛、薄毛の悩み解消には、抜け毛を減らすこと、発毛すること、
単に皮脂を取って頭皮を綺麗にすること、
効果があると言われる育毛剤を使うこと等々、
いろいろな対処法がいわれています。しかし、大事なのは、
自分に合った育毛、薄毛の対策を選ぶことです。

女性の抜け毛の原因の一つに、牽引性脱毛症があります。
これは、「引っ張られる」ことによって起こります。
具体的には、ポニーテール・束髪など毛髪が継続して
強く引っ張られ続けることで、その部分が薄くなる症状のことをいいます。
頭皮マッサージなどで頭の血行を良くすることが主な治療法ですが、
頭皮に負担をかけない髪形に変えるのも有効です。
髪型よりも、育毛、薄毛への配慮行うわけです

女性の出産後にしばらく見られる症状の、
分娩後脱毛症もあります。女性ホルモンの分泌バランスが
悪くなることによって起こります。
しばらくの間抜け毛が起こりますが、
あまり深刻な脱毛とはなりません。産後しばらくすると自然に治ります。
日常の育毛、薄毛には影響ないでしょう。

粃糠性脱毛症は、主にフケが原因で起こるとされる脱毛症です。
フケの異常発生によりフケが毛穴につまり、
炎症を起こすことで抜け毛へと発展します。
髪にやさしい弱めのシャンプーで洗うことで毛穴をきれいにして、
マッサージなどで頭皮の血行を良くすることで治療できます。

育毛、薄毛への対策として、まず、髪に負担をかけないことと、
適切なヘアケアが大事なわけです。ライフスタイルでも、
ストレスの解消やバランスの良い食事を取ることが育毛、薄毛対策の第一です。


【PR】
花粉症対策は早めが肝心
バストあっぷるん口コミ~自宅で速攻バストアップできる
ヘアーアイロンのおすすめはこれ!
[PR]
by tsv20 | 2011-03-20 11:34 | 育毛薄毛対策
育毛、薄毛の悩みの一つとして、若はげの悩みも多いようです。

若はげの原因の一つは、やはりストレスにあるようです。
ストレスの解消には、適度な運動、食生活改善、十分な睡眠を心がけることです。
これがまず第一の育毛、薄毛への対策でしょう。

また、整髪剤やシャンプー、リンス等の使用にも原因があります。
ポマードやジェル等を過剰に使い、洗わないまま寝たり、
合成素材の入ったシャンプー等を使ったりすると、
毛穴の詰まりの原因になります。自分に合った整髪剤、
シャンプーを使い、シャンプーの時は、丁寧に洗い、
すすぎをしっかりすることが大事です。また、市販のシャンプーは
刺激が強いので,水で半分に薄めて使うとよいでしょう。

多少の遺伝性もあるかもしれませんが、やはり、
育毛、薄毛への対策としては、普段の生活での心がけ、
適切なヘアケアを行うことなのです。

食生活でも、バランスよい栄養を摂ることです。
育毛、薄毛によいものとしては、ビタミンA、ビタミンB、
たんぱく質、ヨウ素、ピチオン、パントテン酸、亜鉛、
βカルチン、アミノ酸、リコピンなどが挙げられます。
ワカメ、鰯は、育毛、薄毛によい食べ物なので、多く摂るとよいでしょう。

頭皮を清潔に保ち、血行の促進を図る、
そして体の健康維持を心がけること。
これが、男性の育毛、薄毛への大切な心がけなのです。


【PR】
グレ釣り山元八郎驚異のグレ爆釣法でグレが釣れる
韓国ドラマを字幕なしで~超らく韓国語マスター術で韓国語を簡単にマスター
うつ病克服体験記~10年間苦しんだ「うつ」から解放されました
[PR]
by tsv20 | 2011-03-18 11:21 | 育毛薄毛対策